ストレスが心身に及ぼす影響について

ストレスが心身に及ぼす影響について

現代社会では様々なストレスを抱えながら生きていると思います。マインドフルネス速読ではストレスを軽減することができるので、私は以前よりストレスが溜まるようなことは無くなりました。

ストレスを溜めると心身にいろいろな影響を及ぼしてしまいます。今回はそんなストレスの身体的、心理的な影響について考えてみたいと思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ

ストレスの心理的な影響

それではまず心理的な影響はどのようなものがあるかみていきたいと思います。

不安・イライラ・悲しみ

ストレスを感じると不安な気持ちになったり、イライラいたり、理由もなく悲しくなったりします。自律神経の乱れも大きく影響しており、生きていれば誰しも経験をすることだと思います。

社会の中で生きていればストレス感じることはしょうがないと思います。大事なことはそのストレスを上手く軽減できるかどうか、慢性的にそんな状態にならない行動ができるかどうかだと思います。

慢性的なストレス状態の心理的な影響

もしストレスを軽減できずにずっと感じている状態になってしまうと、症状はさらに深刻になってしまいます。無気力になったり、うつ状態になってしまう恐れも充分にあります。

1度その状態までいってしまうと回復するまでに時間もかかってしまいますし、何よりとても辛いですよね。そのため早い段階でストレスを軽減する方法を知っておくのが大事だと思います。

ストレスの身体的な影響

では次に身体的な影響がどのようなものがあるかみていきたいと思います。

血圧上昇・心拍数増加

ストレスを感じる身体的な影響として血圧が上昇したり、心拍数が増加したり、胃痛などの症状もあります。身体的な影響は心理的な影響よりも自覚しやすいため、ストレスが溜まっていると気付きやすいかもしれません。

慢性的なストレス状態の身体的な影響

慢性的にストレスを感じてしまうと頭痛・めまい・肩こりなどあらゆる部分に影響が出てしまいます。さらに進んでしまうとストレス関連の疾患といった多くの病気を引き起こす場合もあります。

やはり早い段階でストレスを軽減しておく必要があると言えると思います。

マインドフルネス速読ならストレスを軽減できる

ストレスを溜めると本当に怖いということがお分かりいただけたと思います。

マインドフルネス速読は少ない時間で読書をして気持ちを豊かにしながら、マインドフルネスでストレスを軽減することができますので、こういったストレスと上手く付き合っていくことができると思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る